ガンキッドのキャノンガメラ製作記

error_astray2011-08-25

ググると「もしかして:キャノンカメラ」と突っ込まれる・・・。
キャノンガメラ[fg]
http://www.fg-site.net/archives/post_old/141352

コロコロコミック「プラモ改造武闘伝 ガン☆キッド」1995年6月号より。
ケルトガメラで使ったリアルアクションガメラは採寸だけで手を付けていなかったのでプラモを買い足せばキャノンガメラも作れるということで製作(本当は見たいってコメント貰ったからなのだけど)。
ライバル機だけ作って主人公機が無いのもアレだし。両肩のミサイルポッドの所だけは気に入ってるし。
ただ残りのVFゴジラ、KINGゴジラ、KINGゴジラ改、ジェノサイドバルキリーは「さすがにこれはないわー」って感じなので絶対に作らない。

使用キット

商品名 時価格(現在) 個数 備考
リアルアクション ガメラ \3800 1個 これが無いと始まらない
1/144 VF-11C \500(900) 2個 ブースターを1.5個分だけ使う
1/144 VF-17 \500(900) 4個 1パーツを4個分使う。余りを3個複製する
1/144 VF-19改 \500(900) 1個
1/100 グラージ \1000 1個 余りだけじゃ足らない
1/100 ファランクス \500(700) 2個 1機分は余りで補えると思ったら微妙に足りない
1/100 VF-1J可変スーパーバルキリー \500(1400) 2個 多分1パーツを2個分
1/72 VF-1J可変バルキリー \1500(2500) 2個 多分9パーツを2個分

当時0から組んだら8500円。コロコロ怖い。
…パーツ請求しないとさすがに厳しいか…。(再販だろうと1パーツ40円なので在庫があれば得)
1/144系(最終再販09年2月)は店頭在庫がだぶついてるのでヨドバシによく置いてある。グラージ・ファランクスは再販頻度が高いようで探せばそれなりにある。1/72の可変は頭部を使わないのでA/J/Sで代用が利くので探しやすい。
問題は1/100の可変系。同様に頭部を使わないのでA/J/Sで代用が利くものの、どうやら去年の11月に再販が中止されたりであまり出回ってないみたい。まーのんびり集めればいいか(部品注文が出来たのですぐ済んだ)。

使用した塗料

Vカラー モンスターグリーン・モンスターブルー
そのままでOKと書かれた記事を参考にして買ったのだけど残念な色だった(古くて劣化していた?)ので色の源 シアン・イエローで緑を足した。
Mrカラー クールホワイト+色の源 マゼンタ(口周り)・モウリーグリーン(目)・ウイノーブラック(目)
ガイアカラー Ex-シルバー・ブライトゴールド
Mrカラー 艦底色・ウイノーブラック(下地)
金色にしたのは黄色だと安っぽくてスケルトンと並べて違和感が出そうだったから。
金もテカテカだとセイントになってしまうので金属っぽい金に。
早く次の作品に行く為に表面処理を甘くしたので近くで見ると結構傷が目立つ…。